空の驛舎

sora no eki

HOME ≫

profile

劇団概要

2003年、劇作家の中村賢司を中心に結成。
「ヒトとヒトの関わりを大切にした劇世界の構築」と「矛盾を背負う人間のリアリティーの提示」を標榜し、日常に潜む現代社会の闇、ヒトの佇む姿を丁寧に描いた作品に定評がある。
現在、劇団員は5名。各々が劇団外でも様々な企画や作品に参加。精力的に活動を続けている。
座付作家の中村は『てのひらのさかな』で第10回OMS戯曲賞佳作、『空の驛舎』で第3回かながわ戯曲賞最優秀賞、『いちばん露骨な花』で第22回名古屋文化振興賞戯曲の部佳作を受賞。2012年、『追伸』で第20回OMS戯曲賞大賞を受賞。
  • 追伸’
  • ライトハウス
  • midori2
  • 追伸

過去の活動履歴

http://plaza.rakuten.co.jp/soranoeki/5000/

中村賢司 nakamura kenshi

劇作家・演出家。空の驛舎代表。
1992年、鋼鉄猿廻し一座を旗揚げ。
2001年~2007年まで伊丹想流私塾師範を務める。
2003年10月、空の驛舎結成。
「てのひらのさかな」で第10回OMS戯曲賞佳作、
「空の驛舎」で第3回かながわ戯曲賞最優秀賞、
「いちばん露骨な花」で第22回名古屋文化振興賞戯曲の部佳作、
「追伸」で第20回OMS戯曲賞大賞受賞。

三田村啓示 mitamura keiji

mitamura
大学の演劇部を卒業後、数年のブランクを経て2005年に入団。
第4回公演以降のすべての公演に出演。
C.T.T.大阪事務局員としても活動。

<おもな外部出演歴>
コトリ会議 「もうひとつは君のぶん」
遊劇体 「戦国茶漬」
劇団太陽族 「それからの遠い国」

石塚博章 ishizuka hiroaki

gizo
<経歴>
爆劇★団→Blue,Blue.→空の驛舎

<おもな外部出演歴>
DIVEプロデュース 「オダサク、わが友」
万博設計 「幽霊’」
A級MissingLink 「Moon guitar」

津久間泉 tsukuma izumi

tsukuma
アイホール演劇ファクトリー第6期卒業。
2005年入団。

<おもな外部出演歴>
あみゅーず・とらいあんぐる 「いつだって○×△は」
桃園会 「少女仮面」
焚火の事務所 「幼児たちの後の祭り」
KUTO-10プロデュース 「ストレッチポリマーインターフェイス」

山本彩 yamamoto aya

aya'
高知県出身。
伊丹想流私塾、アイホール演劇ラボラトリーを経て2013年入団。

<おもな執筆作品>
「yodume」
「蔓延ル緑」